トップページ | 2004年4月 »

2004年3月

2004/03/31

やじきた学園道中記23

本屋で見かけて今日買ってきました。
市東亮子さんの超人気シリーズ。
いろいろあって、中断していましたが再開しての初コミック。
後書きを読むと12年ぶりとのこと。
作者も言ってますが、ほかの作品も読んでた身としてはそんなに経っているという
実感はあまりしません。
中身は昔の流れと変わっていないらしいので、すんなり読めるかなぁ。

まだ読んでないので、感想はまたの機会に^^;

巻末の広告でJUNKSというのが出ているのを発見(>_<)
週末本屋で探さなきゃ(^^)/

同時に、茅田さんの新刊もゲット。これはまた明日にでも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/03/30

柴田淳

それでも来た道のプロモをスカパーでみてはまりました(^o^)
声質と暗めの曲調が気に入ってます。
好きな曲は、月光浴とかため息とか。

曲調と普段の感じに少しギャップを感じます。
美人で曲が暗くて、普段とギャップがある → 中島みゆきと思わず連想(-_-)
ファンの人には怒られそうかも。

今日も子守歌がわりに聞こうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004/03/29

前田珠子 碧眼の少年

1991年出版。古い本ですね(^^;)
作者は、結構人気のある人らしい^^;
古本屋でイラストに惹かれて買ったまま積ん読(>_<)
イラストは、田村由美。好きな漫画家の一人です。
中身は、田村由美のBASARA風の和風ファンタジー。
まだ読み始めなので感想は、またの機会に。

|

トップページ | 2004年4月 »