« 声グラ6月号と星空のSpica | トップページ | 暗黒46@ヨアトル&要塞 »

2007/05/13

星空のSpicaと銀の旋律、記憶の水音。

先日購入してきた「星空のSpica」と「銀の旋律、
記憶の水音。」の感想でも。

・星空のSpica
 12枚目のシングルで、表題作は「なのはStS」のED
 です。こういうマイナー調の曲はシングルの表題曲と
 しては珍しいみたいです。
 可愛い曲を歌うときとは違った大人っぽい歌声が、
 この曲の切なくて熱い情熱を強く感じさせます。
 ギターとストリングスも素敵です。特に、途中でゆかり
 さんとの掛け合いみたいなところがありますが、すごく
 いいですねぇ。
 ゆかりさんの声質はこういう曲にあってるんでしょうね。
 カップリングは、2曲目、3曲目といくにつれテンポが
 上がって明るくなっていきます。こちらもいい曲です。

・銀の旋律、記憶の水音。
 最新のオリジナルアルバムです。
 前半とラス前の「fancy baby doll」はシングルのような
 可愛い曲ですが、それ以外はわりと大人っぽい曲や
 バラードが多いです。
 それぞれの曲調に合わせた声質で歌いわけている
 ところがすごいですね。
 どの曲も素敵ですが、お気に入りなのは、
 可愛い系では「エアシューター」「恋せよ女の子」、
 大人系では「Black Cherry」「Amazing Kiss」、
 バラード系の「宵待ちの花」ですね。
 「Black Cherry」とかは、ベストに付いてきたDVDの
 ほうがちょっと大人っぽいかなぁ^^;

P1000140s_1

|

« 声グラ6月号と星空のSpica | トップページ | 暗黒46@ヨアトル&要塞 »

田村ゆかり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26070/15045175

この記事へのトラックバック一覧です: 星空のSpicaと銀の旋律、記憶の水音。:

« 声グラ6月号と星空のSpica | トップページ | 暗黒46@ヨアトル&要塞 »