2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

イベント&ライブ予定

今聴いてる曲

  • 今週のアーティスト:
    Maroa's Profile Page
  • 今聴いてる曲:
    Maroa's Profile Page

最近のトラックバック

« ライブの予定 | トップページ | KOTOKO 「LIVE TOUR 2005 硝子の靡風」  »

ELT 「10th Anniversary Special Live at Nippon Budokan」

ELTの10周年記念ライブのDVDの感想でも。
場所は武道館で2Daysのライブなのですが、武道館が
久しぶりというのは意外でした。

ライブは、デビュー曲の「Feel My Heart」で始まります。
ここから何曲か久しぶりの曲が続くのですが、ちょっと
違和感が^^;昔の曲のイメージが強すぎて、今の声で
歌われるとなんか変です。
メドレーは、少しアレンジが違うせいかあまり気にならな
かったので、曲によるのだとは思いますが。
改めて、持田さんの声質の変化を強く感じました。
これって、最近のファンの人はあまり感じないのかなぁ^^;

それ以外は、曲順も演出も練られていて、あっという間に
見終わった感じです。
持田さんが楽しそうに歌っているのがとても良かったです。

特典に、ライブ当日のドキュメント映像がのっています。
持田さんの体の柔らかさと、二人ともライブ前に眠くなったと
いっているのが印象的です^^;

今度は、生でライブを見に行きたいなぁ(^^)/

« ライブの予定 | トップページ | KOTOKO 「LIVE TOUR 2005 硝子の靡風」  »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントありがとうございます。

そんなに喉を痛めるような歌い方とも思えないのですが、
元々声帯が弱かったんでしょうかねぇ。
今は今で嫌いではないのですが、前みたいな声に戻ることはない
のでしょうね。ちょっと寂しいです。

> 改めて、持田さんの声質の変化を強く感じました。
声帯の維持状況は歌手により様々ですね。
(持田さんは 「歌い方」の 変化も指摘されてますが)
喉を傷める歌い方と言われていて、ライブも10本連続にできそうにない宇多田さんは、仕事量を少なくして 維持できてます。(お母さんは 喉を傷めたけど)
音楽短大卒のaikoはキープできてます。
元祖ガールPOPSの Cyndi Lauper も50歳を越えてキープできてます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ELT 「10th Anniversary Special Live at Nippon Budokan」:

« ライブの予定 | トップページ | KOTOKO 「LIVE TOUR 2005 硝子の靡風」  »